新着記事

2006年08月22日

まぶしいくらいに

景色が変わったと思ったのです。

それまで見ていた空が、月が、毎日の通学路が。
それまでが、まるで灰色であったかのように。

こんなに鮮やかに、この世界に存在しているということに、
その時初めて気がつきました。

4月の大社の桜の下で。

思い通りにならなくて、ぐちゃぐちゃで。

でも、星も月も、木も風も。

そういうもの全部を愛おしく思いました。

ありがとうを100回言う前に、
「なんで?」と、涙を1万回くらいぶつけてしまったから。

それでも、今でも、鮮やかに見え続ける世界の中で、
今日新しい決意を一つして。

言い損ねた「ありがとう」はまた次に逢える時までとっておくことにします。
posted by emi at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。