新着記事

2007年07月02日

私・かぼちゃ・直島!!

行ってきました!
直島

ついに!!!
瀬戸内に浮かぶ、現代アートの島へ!

ずっと行きたいって思っていて、やっと実現!
島全体に、現代アートがあって、
自然と人とアートが、見事に共存している島。

今まで、わからないながらに美術館に足を運んでいたけど。
直島の素晴らしさは、段違い。
素人な私でも、その質の高さに鳥肌もの。

他のどこでも観られない。
直島だから観ることができる作品たち。

梅雨だというのに、ピカッと晴れた天気。
芸術の神様が、私たちに味方してくれるのかと思うくらいの、
素敵な奇跡の数々。

清潔感があって、臨機応変な宿。
真っ黒に陽にやけた、とっても優しい宿のお父さん。

民家の素敵な表札とのれん。

海の音と、虫の声。

月の光とライトアップ。

稼ぎ時なんて関係ない。
『5時には閉まります。日曜日ですから』
という、あくまでもマイペースな島のお店。

観光客に本当に親切にしてくれる島民のみなさん。

大きなゴミ箱。
(本名:もう一つの再生)

行ったメンバーと、天気に恵まれて。
最高のかたちで直島を楽しむことができました。
あんまりはしゃぎすぎて、途中美術館の人に怒られたりもしましたが、とにかく楽しみました。

おっきな丸も、天窓も。
斜めの壁も。全部。

あぁ。楽しかった。心から

RIMG0067.JPG

〜スケジュール〜
金曜日に神戸入り。
神戸のくまさん宅に宿泊して、
朝出発。
BGMはベートヴェンの9番。
(これ、テンションあがるので、朝一出発にオススメです。)

地中美術館
  ↓
ベネッセハウスアートサイト
  ↓
やどかりチェックイン
  ↓
家プロジェクト
  
(をかなり強行スケジュールでまわってへとへと。
 でも、一通り1日目に見終わる。)
  ↓
コープに買い出し。
日曜日の営業時間を聞くと。
『10時から1時』とのこと。
うん。マイペース
  ↓
赤いカボチャ
  ↓
お食事(魚4品)
  ↓
お夕寝・入浴
  ↓
元気を振り絞って、夜のアートサイトへ。
カボチャを堪能。
  
口数少なく就寝

  朝食。
   ↓
チェックアウト
   ↓
家プロジェクト
   ↓
地中美術館(どうしても行きたくなった)
   ↓
大きなゴミ箱(もう一つの再生)
   ↓
帰宅

〜写真〜
・かぼちゃ
・モネのお庭
(ピンぼけがなんだか絵みたい)
RIMG0106.JPG
posted by emi at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。