新着記事

2007年08月02日

旅路

普通でいることは。
なんと大変なのだろう。

優しくいることは、なんと覚悟のいることか。

強くいるというのは、なんと苦しいことか。

てなことを、今思う。

高校3年生の時に、皆勤賞したときの感覚に似ている。


信じた道を行くのは、生半可な気持ちじゃ進めない。


『不安定な想いで、めざすもんじゃない。』

結びのことばは、大好きなバンドじぷたたびじ

簡単なことで波風のたつ、ちっぽけな心をなんとか静めて。
楽な方へ行くのではなく。
ぐっと耐えてみたいと思う。

もっと高見を目指して。
posted by emi at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。