新着記事

2007年08月14日

天才or盆栽

悩みは誰でもつきないもので。

殊に芸術を志してる人はなおさら。

自分に才能と、それをつかむ力があると言い聞かせて
努力する。

いつも、自信に満ち溢れているカレだけど。
ホントはきっと、不安なんだろうなぁ。

私が何か力になれたらいいな。
ななな。

音楽的なことはわからないけど。

できるだけ客観的に、自分が感じたことを率直に。

伝えていけたらと思う。



posted by emi at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

進化論

11,12日と、
伊勢神宮へ参拝に行ってきました。

お盆初日の土曜日。
道がすいているわけもなく。
片道13時間という道のりを、10人でなんとか乗り越えてきました。

まさに、『旅路』

たくさん書かなければいけないことがありそうで、
それでも、うまくことばがまとまらないのですが。

まず一つは。
伊勢神宮参拝の時のこと。

そこに悠然とそびえる木々と、
祭られている神々

そのどれもが、
なんと言ったらいいのか、

心に響く
心に届く
訴えかけてくる
ありがたい
嬉しい
触れたい

といった感じで、
いざそれらのものを目の前にすると、
私の『願いごと』のどれもが、
お願いする以前の、
自分の努力次第で変わることに思えてきて、
普段の感謝と、これからの決意をお話した。

一息ついたところで、他のお客さんにつくガイドさんの説明に耳を傾ける。

伊勢神宮のすごさは、
千数百年の間、かわらないことである。

と。

変わらずにいる。ということは、
なんと難しく、苦しいことか。

人が普遍的に神を祭っているのか。
その普遍性こそが、人に神を見させるのか。

涙がとまらなかった。

大切なものを守るのに、どれだけの覚悟が必要なのだろう。

どんなものも、変わっていくのが常。

その姿変わらずに保つ為には、
断固たる決意と、真の強さが必要である

と、
伊勢神宮にここちよい木陰を創る木々の1本1本が、
私たちに語りかけているようであった。

私も、
木々のように、
まっすぐに、やわらかく
あんなふうに

地に根を下ろして、しっかりと立っていたい。

大切なものを、大切にするために。

続く











posted by emi at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ナケル

別に2度と逢えない訳じゃないのに

母が家をでること考えると泣けて来る。

こどもみたい。

posted by emi at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷蔵庫の扉をあけると

そこは居酒屋だった。

といういでたちの、おもしろ居酒屋。


最近お気に入りのそこは、
日本再生居酒屋を右手に見て、寄席をすぎたら右折。
沼田を右手に見て、となりのコインパーキングのとなりのビルの2階。
看板はありません。

心配になったら、扉の前のダンボールを見て見てください。
『五郎』って書いてあるから。

昨日は『第1回千葉・北海道会議』で、なんだかとりとめなく、
おしゃべりをしました。
自己分析と近況報告。
パフォーマンスと音について話しました。

うん。
違うジャンルを極めようとしている人は面白い。
初めて話してたのに、すごく自然に話した気がします。
私のなかでは、そのお友達は、ちょっと異星人
妖精?
とにかく、別の生き物というか、
そんな感じでおもしろい。

楽しい時間をすごしました。

話は変わってダルビッシュ。
結婚するのですね。
結婚会見が、とってもキュートで、幸せそうで、
なんか泣けてきました。

・・・。
なぞ!!

ダルビッシュのことなんて、今までなんとも思ってなかったのに!
素直で、まっすぐで、うらやましくなったのかなぁ。

ダルビッシュは有という名前なのですね。

ダルビッシュ似のお友達もユウという名前です。
不思議。

なんか、最近自分をとりまく世界の全部が不思議でしょうがない。
神のいたずらか。
ただの偶然か。

明日から神様に逢いに
お伊勢に行ってきます。

posted by emi at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

奇妙な現象

この奇妙さは
どう伝えれば、
正確に届くだろうか。

世界中のすべてが
2つの対になっているような感覚。

シンメトリーに
時には
アシンメトリーに
連鎖していく。


幸せと不安
表参道と六本木
灼熱の外気と室内のクーラー


私とワタシ。
2人のタカシ。
アンバランスなカカシ。

ロースクールのテストと専門学校のテスト

ブログを2つ飛び越えても
変わらずキーワードは
ムシ。ヒト。

2人をトリマク不思議な女性

夏風邪と不安
思い出とゴミ
洋室と和室

多忙と好奇心

祝福と憎悪

かわいい靴と疲労


今が楽しいと思う気持ち

離れてしまう寂しさ。










posted by emi at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。