新着記事

2007年08月02日

書いたり消したり

書いたり消したり

あぁぁ

安定しないココロ。

ほっとしたり、
はらはらしたり。

キョウダイ欲しい。

私の中では、
お兄ちゃん。弟。

っているけれど。

それは、私の一方的な感覚だから。

ぜんぜん確かなものじゃない。

でも、私の中のお兄ちゃんも、弟も。
きっと、現実にいたら、こんな感じだろうなっていう感覚。

自分が都合のいいときだけ、おねだりしたり、甘えたり。
そんな、芝居好きのおにいちゃん。

お姉さんぶって、お説教したり、でも、ホントはその子の方がしっかりしてるレゲエ好きな弟がいたり。


本物のキョウダイになってくれればいいのに。

最近仲良しの、一方的に交換日記な子は、イトコかな。
キョウダイでは、ないけれど。
なんか、友達とか恋人とか。
そんな感覚ではなく。
どこか家族的。
ふっしぎ


不安定ながら、
なんとか安定。

溺れる海の中で、必死でわらをつかんで。
そのわらが、案外しっかりしているから。

平気。

昨日のハッピーを、今日にも適応されればいいのだ。
365日、
新しいハッピーを見つけなくてもいいのだ。

きっと。


posted by emi at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅路

普通でいることは。
なんと大変なのだろう。

優しくいることは、なんと覚悟のいることか。

強くいるというのは、なんと苦しいことか。

てなことを、今思う。

高校3年生の時に、皆勤賞したときの感覚に似ている。


信じた道を行くのは、生半可な気持ちじゃ進めない。


『不安定な想いで、めざすもんじゃない。』

結びのことばは、大好きなバンドじぷたたびじ

簡単なことで波風のたつ、ちっぽけな心をなんとか静めて。
楽な方へ行くのではなく。
ぐっと耐えてみたいと思う。

もっと高見を目指して。
posted by emi at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

生まれて初めて

千葉市民になりました。

戸籍上(?)
書類上(?)

身も心も船橋だけれど。

世の中的には千葉市民。

こんなにも、サービスを受けている船橋に住民税を払わなくなります。
ごめんなさい。

こんなに愛してるのに・・・。

ママンが来月半ばに引っ越すので、今日から家のネットがつかえなくなります。
申込をせねば・・・。


お兄さん。
うちのママンが
『引越し祝いは、バスローブがいいな黒ハート
と、よくわからない乙女発言をしておりましたので。
よろしくお願いします。はい。

お兄さん。
私としては、
母でていく可愛そうな私への慰めとしては、
"液晶テレビがいいなハートたち(複数ハート)"
と思っております。はい。
よろしくお願いします。人影


模様替えします。
いらないもの捨てます。

想い出は、捨てたくないけれど。
時間がたつと、ただのゴミになるようです。


本棚を整理したら、わんさか出てきた芝居と映画のパンフは、
時間がたって、素敵な財産になりました。


ゴミになるか。
財産になるか。
それが問題だ。

posted by emi at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

カユイ

死んじゃう。

かゆくて。

おなかの周りが、もう真っ赤いになってる。

全身の神経がそこに集中している感じ。

かきすぎて、真っ赤。

おかげでイライラして、モヤモヤして
仕事が手につかない。


あと3時間。
どう過ごそう
posted by emi at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3人目はワタシ

週末のことを。

書きたいことがたくさん。
きっと、書ききれない。
お友達のキーワードを借りて、日記書き。

ひとつひとつに、つながりはないけれど。
ワタシの中では、全部同じ流れの中で起こったこと。
偶然。だけど、必然なのだと思う。


この週末は、奇跡がたくさん起こった。

70万に見物客が来るという花火大会で、サークルの後輩に遭遇した。
浴衣を着て浅草寺に出かけたら、みんながどこかで配っているらしい、柄が竹のうちわをもっていて。
どうしても欲しくなってしまったから。
それの配っている場所を探している最中のこと。
本当は花火なみれなくてもいいかなっていう私たちだったけど、
行動派の後輩にくっついて、しっかり2時間花火を堪能。

ここで出逢えた奇跡に♪byどこも

日曜日、
学校説明会→観劇→秋葉アイドルデビューイベント

と、ハードスケジュールだった私。
インターバルも時間がまったくなくて、途中は走る走る走る。
とにかく走った1日。

朝出かける時、エスカレーターで転ぶ人を10分の間に2人見た。
こりゃ、3人目がでるな。と思って、私はしっかり階段を1段1段上る。

説明会から観劇の時、調べた電車にどうしも乗りたい私。
必死で走った私を、バスの運転手さんが、いつもよりたくさん待ってくれた。
あんなに優しい運転手さんいるんだな。

ここで出逢えた奇跡にbyどこも

ぎりぎりに芝居の席についたら、開演ぎりぎり隣の席に座ったのは、大学時代の大好きな先生だった。
少しお話をして、連絡先を伺ってわかれた。

ここで出逢えた奇跡にbyワタシ

友達が秋葉アイドルmelodybee
としてデビューするので、イベントに。
萌え〜。。。
否。
燃え!!!
まぁ、がんばって欲しいです。ハイ。
イベントに遅刻した私は、一人先に到着した友達からのSOSを受けて、秋葉原をダッシュ。
目に飛び込んでくる光景はもう、
私の知っている町ではなくなっていました。
汗くさかった 涙


そんなわけで、観劇に行く途中、急ぎすぎて、階段で派手に音をたてて転んだ私は、まさに3人目だったのです。
偶然と言うには、あまりにもしくまれたことのようで、運命とさえ感じてしまうのでした。

【偶然なことが、運命の条件】とは、よく言ったのものです。



偶然にも、私のブログを見つける人が増えているようで、
検索にかかりそうな単語を、全部直してしまいました。

近いけれど、遠い人に、この日記を見られたいなとは、あまり思っていないから。
ブログを公開しておいて、ひどく身勝手な話なのだけれど。。。

そして私も、ある単語で検索してみて、
なぞめいたブログを発見したりするのです。

誰かと交換日記をしているようで、
でも、ひとりごとのようで。
ひどく不思議な日記。

やっぱりブログは、
家政婦は見た!
みたいにそっと、その人の頭の中をのぞいているような、
そんな気分にさせられたりするのでした。


というわけで、
今、少しバイオリズムが下がり気味なのは、
アレルギー体質の体が、連日の猛暑で、あせもができて、
とてつもなくかゆいから・・・
だからつい、ノー○ラで会社に来たりしちゃうのです。
(注:きちんとインナーはしていますよ。)

知りたいことと、知りたくないことがあって。
知りたいことでも、タイミングによっては、知って良かったことになったりするのですが。
それでも、知りたくないこっていうのは、なぜだか耳に入ってしまうのです。
不思議。

情報を呼び寄せているのかな?

逢いたいと思っている時ほど、逢いたいくない人にあってしまうっていう法則があるんだって。

そんな感じ。


でも、知りたくないものを、見たくないものをことごとく発見してしまうのは。


生まれ持ってのカンの良さも、
自分の中だけでは、感情を処理しきれない私に架せられた、
神様からの試練なのだと思います。


そうはいっても、今はおだやかなゆりかごの仲で、
ゆっくり眠れるから、とても気持ちは落ち着いていたりします。





posted by emi at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。